ダイエットシューズとオルリスタットで楽に痩せる

歩くだけでダイエット効果が得られるのが、ダイエットシューズです。靴底にバランスボールのようなものが取り付けられており、歩くためにバランスを取らなければいけないので、普段使わないヒップや脚を鍛えることが出来ます。
ダイエットシューズはあえて脚への負荷をかけることで、脂肪燃焼効果をアップさせます。また、ダイエットシューズを履くと意識しなくても姿勢を正さないと歩けないので、姿勢を改善する効果も期待出来ます。
姿勢を正すと、小顔効果も期待出来ます。姿勢が悪い状態だと、顔のリンパ液が滞ってむくんでしまいやすいですが、姿勢が良くなるとリンパ液の流れが良くなり、余分な水分がなくなってスッキリ見えます。人の顔の大きさにはほとんど個人差はないと言われており、顔が大きく見えてしまうのはほとんどが余分な水分によるものとされています。
むくみ以外の原因では、歯を噛みしめることでエラが張っている、脂肪が顎やほおについている、などです。
エラ張りの人が小顔になるためには、咬む筋肉を衰えさせるのが手っ取り早いです。美容外科で受けられるボトックス注射は、咬む筋肉を弛緩させて使えなくさせることで、エラの発達を衰えさせて小顔にしていきます。
脂肪がついている顔の場合には、脂肪を燃焼させることが大切です。脂っこい食事を好んでいる人には、オルリスタットが効果的です。オルリスタットは食べた脂肪分のうち30%を体のエネルギーとして吸収せずに排出させます。そのままであれば吸収された30%分がカットされるので、カロリーコントロールしやすくなります。オルリスタットと糖質制限ダイエットを合わせて行うと、筋肉に生成に必要なたんぱく質を摂取しながら脂肪のカロリーを落とすことが出来て痩せやすく太りにくい体になります。